最高500万円までキャッシングで借りたい

日本の金融機関ではお金を借りることができるサービスとしてキャッシングという専用のカードを利用したサービスがあります。

金融機関から発行されたカードはコンビニATMなどの現金自動支払機などで利用することができ、手軽に現金を引き出すことができます。

金融機関でキャッシングサービスを利用する時は申し込みが必要になります。申し込みでは利用者の勤務先や住所などの個人情報、身分を証明できる運転免許証などが必要になります。キャッシングを利用する金融機関は、それぞれの機関で異なる特徴やサービスがあります。例えば最大で500万円まで借りることができる金融機関などがあります。金融機関で500万円を借りる場合、利用者には金融機関が定める返済能力があることが条件になります。一般的に金融機関でキャッシングできる金額は、利用者の年収の3分の1以下だと考えられています。

つまり500万円キャッシングする場合、年収1500万円以上が必要だと考えられます。利用する金融機関によっては借りることができる金額に制限があります。借りたい金額に合わせて金融機関を選択する必要があります。キャッシングを利用できる金融機関は様々な特徴やサービスがあります。自分にとって有利になる金融機関を探すことが大事になります。インターネットでは金融機関の情報を簡単に調べることができるため、利用する金融機関に迷っている時は情報収集をすることが良いと考えられます。

総量規制対象外であれば借入できるのも事実ですがそういう考えのほうが安全

ただ、先ほどの1500万の年収の話は、通常の総量規制対象の金融機関の場合になります。

対象外の銀行カードローンであれば、年収の3分の1以上を借りることは事実可能です。
ですが、実際には3分の1以上でなく以下で借入を目安にしたほうが安全と考えて行動したほうが
後々良いと思いますよという話でした。

500万借りる場合の目安(キャッシング会社一覧)

限度額 金利 審査スピード 返済日
バンクイック 500万円 4.6%~14.6% 最短即日 毎月指定日返済もしくは35日ごとのご返済
レイク 500万円 4.5%~18.0% 最短即日 返済日指定可
※返済日前後のメールお知らせサービス有り
楽天銀行スーパーローン 500万円 4.9~14.5% 最短即日 1日、12日、20日、27日から選べる
※27日は楽天銀行口座を引落口座に指定した場合
アコム 500万円 4.7%~18.0% 最短即日 毎月指定日返済もしくは35日ごとのご返済
アイフル 500万円 4.5%~18% 最短即日 約定日制(毎月指定期日返済)もしくは
サイクル制(35日ごと)のご返済
プロミス 500万円 4.5%~17.8% 最短即日 5日、15日、25日、末日から選べる
モビット 500万円 4.8%~18.0% 最短即日 5日、15日、25日、末日
※一ヶ月に一度都合に合わせて選択できる
オリックス銀行カードローン 800万円 3.0%~17.8% 最短即日 毎月10日または月末